東京都文京区の子宝・漢方・ダイエット相談

〒112-0012 東京都文京区大塚4-1-15
営業時間:AM10:00~PM7:00 定休日:日曜祝日

梅雨対策~その2~

昨日、湿気で具合の悪くなってしまう方の話をしましたが、

今日は台風による気圧差や温度差により、具合が更に悪化してしまう方の

お話をしたいと思います。

気圧差や温度差で、何が起こるかというと、<自律神経の乱れ>が起こります。

最悪ですね(+o+)

自律神経の乱れは漢方では「気滞」の中に含まれます。

なので、このタイプの方々は湿対策に加えて気滞対策もしなくてはなりません。

まずは、2つが入り混じっているタイプの症状です。

あてはまる項目が多い方、要注意です!!!

*下半身が浮腫みやすい

*ベタッとした汗をかく

*アルコールや冷たい物が大好き

*この時期、眩暈がする

*入眠障害、夢を見る

*ガスやゲップが多い

*気分が落ち込む

*身体(特に頭)が重ダルい

*食欲が落ちた

いかがでしたか?

あてはまる項目の多い方、次回にお話しする対策をしっかりしましょう(^_-)-☆

 

梅雨対策~その2~:関連ページ

この時期の偏頭痛
まだまだ雨の日が続いていますね ここ最近の20日間で日照時間が3時間しかなかったそうです 偏頭痛が悪化している方いらっしゃいませんか? 実は、夏場は偏頭痛が発症しやすい時期の1つと言われています 発症原因としては、自律神 […]
梅雨対策~その3~
では、~その2~でお話した、「湿」と「気滞」の方の対処方法です。 まずは、除湿器またはドライをかけて下さい! この時、大切なのは、下半身(特にお腹とふくらはぎ)を冷やさないのがポイントです。 そして、動くのが億劫かもしれ […]
梅雨の対策
この時期 ☆体が重い ☆眠くてたまらない ☆頭が重ダルイ ☆ひどい時は頭痛 ☆食欲が落ちた ☆酷い時は吐き気 ☆浮腫む ☆疲れやすい 等の症状は出ていませんか?   あてはまる方は 「気虚」による「痰湿」になっ […]